11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりに戦争に付いて書こうかな?

昭和17年10月11日の事ですが

実は鉄道開業70周年を迎えるに当たって

鉄道省が時刻表に24時間制を実施した日で


ん?


戦争とは全く関係ないので割愛(コラ!!)

↓無駄に長いので、読みたい人だけどうぞ↓



昭和17年のこの日、

日本海軍のお家芸とも云える夜戦において、ついに敗北を喫する事となった

『サボ島沖海戦(米側呼称:エスペランス岬沖海戦)

が行われた日で

米軍に奪われたガダルカナル島(以下:ガ島)の飛行場を奪回するために

制空権を失った日本軍が速度の遅い輸送船だと被害が増える一方と云う事で

速度の速い駆逐艦に兵員や物資を乗せて夜陰に紛れてガ島へ送り

夜明け前に米軍の制空権を抜けて帰還させると言う輸送作戦を実施していたのですが

当然、米軍もこの輸送作戦を黙って見過ごすことはせずに

この作戦を『トーキョーエクスプレス(東京急行)』と呼んで

輸送作戦を阻止すべく警戒に当たっていました。


東京急行運行開始当初は日本海軍の見張員の目による夜間の識別能力が

米軍の旧式レーダーよりも優れていたために、それなりの成果を挙げる事が出来たのですが

新式レーダーの登場によりその優位性が覆される事になるのです。


その逆転を象徴する戦いとなったのがサボ島沖海戦で

10月11日にガ島へ向かう水上機母艦2隻と駆逐艦6隻を支援するために

五藤存知少将率いる第6戦隊(重巡3隻、駆逐艦2隻)がガ島へ向かいますが

11日の午後に哨戒中のB17爆撃機によって、ガ島沖110海里を南下している所を発見されてしまいます。


東京急行を阻止すべくガ島に派遣されていたスコット少将はこの報告を受けて

麾下の重巡2隻、軽巡2隻、駆逐艦5隻を攻撃のためサボ島西方海域に移動させ

迎撃準備を整え日本艦隊を捕らえるべく索敵網を厳にして警戒に当たっていたところ

索敵機が午後10時50分にサボ島16海里を航行していた第6部隊を発見。


さらに午後11時8分に軽巡『ヘレナ』に搭載された新式レーダーが

10,800メートル先の第6部隊を捕らえた為

米軍は日本艦隊の進路を塞ぐように針路を取り行動を開始しました。


同じ頃に第6戦隊の先頭を航行していた旗艦の重巡『青葉』でも

見張員によって10,000メートル先の3隻の艦影を目視で捕らえたのですが

指揮官である五藤少将はこの艦影を、護衛対象の友軍の輸送部隊と勘違いし

五藤少将は相手の艦隊に向けて『ワレアオバ』の発光信号を連送しながら接近

距離が7,000メートルにまで縮まった時、見張員が艦影は敵艦隊であるとの報告をしますが

五藤少将は慎重を期して『左10度、味方識別10秒』と命令を下した直後の

午後11時46分に無数の照明弾と砲弾のつるべ撃ちに合い

至近距離からの砲撃をまともに受けた青葉は初弾こそ不発でしたが艦橋に直撃し

直撃弾により司令官の五藤少将は戦死、幹部多数が殺傷したため指揮系統が混乱

艦橋や砲塔、煙突、マストといった艦上部構造物の殆どを破壊され戦闘不能に陥りますが

幸い機関は無事だったため右回頭して煙幕を張りながら戦場を離脱

この時、青葉の右側を航行していた駆逐艦『吹雪』も敵艦より集中砲火を浴びて

右回頭を行いますが回頭後に大爆発を起して轟沈


青葉に続いて航行していた重巡『古鷹』も青葉を追って右回頭をしますが

この時に探照灯を照射しながら反撃し、重巡『ソルトレイクシティ』に命中弾を与えますが

古鷹も集中砲火を浴びて航行不能となり12日午前2時30分に沈没


三番艦の重巡『衣笠』は青葉が砲撃を受けると直ぐに左に回頭した為に難を逃れ

衣笠が左回頭をしたために左側を航行していた駆逐艦『初雪』も衣笠と共に左回頭

この時、至近距離に居た米駆逐艦『ダンカン』に魚雷1本を命中させ撃沈

衣笠は米軽巡『ボイス』に対して砲戦を挑み、4発の命中弾を与え大破させる事に成功しますが

ボイスを守るように前面に出て来たソルトレイクシティと同航戦となり

20cm砲を打ち合う激しい砲戦を繰広げましたがお互い決定打を放つ事が出来ずに

12日の午前0時20分に戦闘終了となりました。


この戦いで日本軍は重巡古鷹と駆逐艦吹雪が沈没、重巡青葉大破、同衣笠小破となり

米軍は駆逐艦ダンカン沈没、軽巡ボイスと駆逐艦ファーレンホルストが大破

重巡ソルトレイクシティが小破と云う結果に終りましたが

この時、米軍はレーダー射撃により一度も探照灯を敵艦に向ける事無く無灯火で終始戦い

初弾から命中弾を与えると云う精度の高いモノでした。


列強各国との艦艇数の差を埋めるべく日々鍛錬を重ね

連合軍から『猫の目』と恐れられるまでになった

日本海軍の見張員による目が新型レーダーに負けたと云う事は

夜間戦闘に於いてもアドバンテージを失い、さらに苦境に立たされる事となったのです。
スポンサーサイト

theme : 歴史
genre : 学問・文化・芸術

Comment

日本海軍の誇る水雷戦隊が初めて敗北した海戦でしたっけ・・・
まあ日本海軍については色々と本が出ているのでいまさら述べるような事はありません。

そういやあ青葉も昔作ったなあ・・・妙高や那智に比べて対空兵装が貧弱だったような・・・確か単装高角砲4基くらいでした。
でも他の重巡に比べて砲塔が少ない分すっきりとしている姿が美しく気にいっていました。

20世紀の戦争は物量戦争と言うけれど、ドイツ・日本とも、結局主力は、戦前からの開発兵器が最後まで主力のままで、方や、米国、ソ連などは戦争中に主力兵器が交代して、より強力な新兵器が登場した。
その点では、前線で戦っていた日本軍兵士は、矛盾を抱えていたんだろうなぁ、って思いますわ。
だって、相手は次々と新兵器を持ち出してくるのに、こっちは旧式のままの歩兵銃で、しかも次第に数不足、挙げ句の果てには、万歳突撃。
どうだったんでしょうね?当時の兵士の気持ちは?

リークンさん>
>日本海軍の誇る水雷戦隊が初めて敗北した海戦でしたっけ・・・
そうですね、戦隊としての敗北は初の筈です


>そういやあ青葉も昔作ったなあ・・・妙高や那智に比べて対空兵装が貧弱だったような・・・確か単装高角砲4基くらいでした。
太平洋戦争に参加した重巡の中で最古参が古鷹型・青葉型ですからね~
戦時の対空兵装を強化した際も単装高角砲のままで、機銃が30門まで強化されただけだった筈ですから。


>でも他の重巡に比べて砲塔が少ない分すっきりとしている姿が美しく気にいっていました。
青葉は改装される前の姿が好きですね~(何となく艦橋が通天閣に見えて親近感が)
重巡の中でしたら、やっぱり航空巡洋艦へ改装された最上ですが(って、艦籍は最後まで軽巡でしたが^^)

鉄道模型大好き人(TMD)さん>
>戦前からの開発兵器が最後まで主力のままで、
ドイツは良く知らないですが、
日本海軍だと1歩も2歩も前を進んだ技術を開発していたので
それに胡坐をかいて新技術の開発を蔑ろにしてしまいましたからね~
最たるものが零戦ですね


>方や、米国、ソ連などは戦争中に主力兵器が交代して、より強力な新兵器が登場した。
逆に米国は日本が自分達が思っていた以上の技術を持っていた事に驚愕したことと
海軍の主兵装が戦艦から航空兵力へ移った事を思い知らされた事も
やはり新技術を開発する切っ掛けになったようですね


>どうだったんでしょうね?当時の兵士の気持ちは?
無いものねだりをしても仕方が無いので
今ある兵力で最善を尽くすことが勝利に繋がると信じていたと云うのを
ガ島へのねずみ輸送に参加していた水兵さんに昔聞いた事があります。
Secret

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

葛城雪風

Author:葛城雪風
大阪府在住の男性
誕生日:197X年5月21日
血液型:A型

趣味:
日本海軍研究(WWII)
鉄道模型
ゲーム
読書?(マンガ&ライトノベル)
音楽鑑賞(アニメ&ゲーム、クラシック)
性も無い事を考える事

好きな言葉:
温故知新/爆発/悠久

座右の銘:
急がば回れ


【FC2プロフにも回答してます。】


【本家サイト記載のプロフィールはこちら】

FC2カウンター

過去ログ +

2014年 05月 【1件】
2014年 03月 【1件】
2014年 02月 【1件】
2013年 12月 【2件】
2013年 08月 【1件】
2013年 07月 【1件】
2013年 06月 【1件】
2013年 05月 【2件】
2012年 10月 【2件】
2012年 08月 【4件】
2012年 07月 【3件】
2012年 06月 【1件】
2012年 05月 【4件】
2012年 04月 【1件】
2012年 03月 【3件】
2012年 02月 【3件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【1件】
2011年 11月 【9件】
2011年 10月 【3件】
2011年 09月 【3件】
2011年 08月 【5件】
2011年 07月 【3件】
2011年 06月 【7件】
2011年 05月 【6件】
2011年 04月 【9件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【6件】
2011年 01月 【7件】
2010年 12月 【8件】
2010年 11月 【9件】
2010年 10月 【7件】
2010年 09月 【11件】
2010年 08月 【15件】
2010年 07月 【11件】
2010年 06月 【12件】
2010年 05月 【2件】
2010年 03月 【3件】
2010年 02月 【3件】
2010年 01月 【6件】
2009年 12月 【5件】
2009年 11月 【3件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【7件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【12件】
2009年 06月 【12件】
2009年 05月 【6件】
2009年 04月 【10件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【9件】
2009年 01月 【6件】
2008年 12月 【9件】
2008年 11月 【9件】
2008年 10月 【10件】
2008年 09月 【9件】
2008年 08月 【12件】
2008年 07月 【15件】
2008年 06月 【15件】
2008年 05月 【18件】
2008年 04月 【16件】
2008年 03月 【22件】
2008年 02月 【18件】
2008年 01月 【25件】
2007年 12月 【23件】
2007年 11月 【19件】
2007年 10月 【19件】
2007年 09月 【17件】
2007年 08月 【25件】
2007年 07月 【34件】
2007年 06月 【27件】
2007年 05月 【29件】
2007年 04月 【26件】
2007年 03月 【17件】
2007年 02月 【8件】

最新記事

最新コメント

ブログ内検索

カテゴリー

リンクツリーV1.1a(敬称略)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

個人的な連絡等が有りましたら此方をご利用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

地球の名言Ⅱ


presented by 地球の名言

今日は何の日?教えて慧音先生


まよねーず工場

YouTube DL

YouTubeにUPしている鉄道関係の動画はコチラから検索出来ます。

developed by 遊ぶブログ

QRコード

QRコード

RSSフィード

@games

F1 Countdown


© CASTLING

シンプルカウントダウン



by.yzakka

バロメーター

ダジャレ図鑑

注意事項

ビルダーの記事は特に注釈が無い限り、CPU戦を基本として書いています。

ブログ内容と関係の無い宣伝書き込み等は、管理者権限で削除させていただく事が有ります。

あわせて同じ投稿者による同じ意味合いの書き込みに関しましても管理者権限で削除させて頂く事が有ります

FC2アフィリエイト

アフィリエイト・SEO対策

CO2Stats

あなたのプロフィール

 名前:
 訪問時間:
 訪問回数:
 
 
 
 
 
 Cookie使用:
 JavaScript使用:


制作:YouTu部
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。